FC2ブログ

    スポンサーサイト

     --, -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    「ボーイング747(ジャンボ機)で迎えに来い」。タイのバンコクの空港で4日、中国人観光客の集団が航空機の遅延に抗議して国歌を歌ったり、大声で賠償金を要求したりする騒ぎがあった。中国内で自国民のマナーの悪さにあらためて関心が高まっている。7日付の中国各紙が伝えた。

     騒ぎを起こしたのは重慶市からのツアー客ら。4日夜、空港の係員が機体の不具合などを理由に遅延を告げると、一部の客が騒ぎ始め、謝罪や1人当たり千元(約1万9千円)の賠償金を払うよう要求した。

     インターネット上に投稿された騒動の動画によると、中国人客とみられる男性がマイクを使って抗議し、待ち合いスペースで大勢の客が中国の国歌を歌っている。係員が客を移動させるために服を引っ張り、騒ぎが広がったとの情報もある。客はその後、全員が帰国したという。

     動画は7日までに25万回以上再生され、「中国の恥だ」などとする批判的な書き込みが相次いでいる。



    ほんとこいつら大迷惑だわ

    今日のバカ

     03, 2014 18:00


    これは恥ずかしい。。。

    今日のバカ

     07, 2014 02:48
    【キャスターコメント】 
    1年間にわたり12歳の実の娘に常習的に性暴行した人面獣心の40代の 
    環境美化員に懲役8年の重刑が宣告されました。 
    家族たちが家を留守にすると娘にひどい仕打ちをしました。 
    ソ・ジョヒョン記者の報道です。 

    【記者】環境美化員である45歳のチェ某さん。 

    12歳の実の娘を相手で犯行をやらかしたのは去る2012年の春からでした。 

    普段には優しいお父さんも休日に家族が留守になるとひどい仕打ちをしました。 

    1年間6回にわたって性暴行とセクハラをしました。 

    結局裁判を受けたチェさんは1審で懲役8年を宣告されました。 

    天倫を忘れて破倫的な犯行をやらかして罪質が悪いと判断されたんです。 

    抗訴審も罪質が極めて重いと懲役8年の重刑を宣告しました。中略 

    環境美化員としてまじめに勤めて来たし、処罰を願わないという家族の嘆願書など 
    酌量するに値する事項があるが、重刑は不可避であると判断されました。 
    以下略 

    http://www.mbn.co.kr/pages/vod/programView.mbn?bcastSeqNo=1065583 

    信じられんわ


    今日のバカ

     04, 2014 12:35
    2014/03/03(月) 14:26:32.76ID:???

    国防部長官の直轄部隊である国軍機務司令部(機務司・司令官イ・ジェス中将)の幹部が、 
    最近女性軍の下着窃盗、姦通の疑いなど不適切な逸脱行為で 
    裁判や懲戒を受けていた事実が確認された。 
    昨年チャン・ギョンウク機務司令官の更迭を巡る雑音に続き、 
    幹部の軍規紊乱行為まで明らかになり強力な改革が避けられそうにない。 

    26日、国防部関係者たちの話を総合すれば、 
    江原道(カンウォンド)のある前方部隊に勤務する機務司K中佐は昨年末、 
    同僚の女性軍宿舎に入り下着を盗んだ疑いで起訴され、 
    最近1審裁判で罰金300万ウォンを宣告された。 
    機務司は昨年10月からK中佐を機務司令部から陸軍に原隊復帰させた。 

    機務司に勤めるK少佐は、後輩幹部の夫人と不適切な関係を結んだ事実が監察で明らかになった後、 
    減給3ヶ月の懲戒を受けた。 

    陸軍のある師団の機務部隊長出身であるD中佐も数年間にわたり 
    不適切な関係を続けてきた女性に暴行した疑いで告訴され、憲兵隊で調査された後に職務解任された。 
    また、機務司の高位幹部であるR大佐は、昨年末から同じ部隊の女性軍務員と 
    不適切な出会いを持ってきた事実が監察で摘発され、懲戒を受けて原隊復帰措置を受けもした。 

    今回摘発された事例に対して国防部関係者は「昨年10月イ・ジェス司令官が赴任した後、 
    調査本部や監察を通じて認知し、内部懲戒委を開いて処理した懸案」と話した。 
    機務司は2012年にも買春をした幹部が民間人に身代わりで処罰を受けさせて 
    刑事処罰を避けようとしたが露見する事件もあった。(<ハンギョレ> 2012年9月27日付2面)ハ・オヨン記者 

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/16794.html 

    さすがやることが違う

    今日のバカ

     27, 2014 20:29
    ムン・デソン、論文盗作「確定」…IOC委員職剥奪の危機 

    MKスポーツ2014-02-27 16:49 

    ムン・デソン(37·セヌリ党) 国会議員の博士学位論文盗作の事実が最終確認された。これまで足踏み状態に 
    陷っていた彼の去就問題も今後明らかになるものと見られる。 

    文大性議員に博士学位を授与した国民大学校側は27日、ムン議員の学位論文は盗作だと最終結論を下した。 
    国民大研究倫理委員会は「ムン議員の博士論文の盗作の可否を選定するための本調査で盗作が確定した」として 
    1次調査の結論をそのまま維持した。委員会は調査の結論に先立って本人に既に知らせた状態だ。 

    調査委員会は該当の論文が「学界で通常的に容認される盗作の範囲を深刻に脱している」と判断した。 

    (中略)ムン議員の論文盗作疑惑が申し立てられて自然にIOC(アイオーシー) 委員職が剥奪危機に置かれた。 

    この調査結果によってこれまで留保的な立場を通して来たIOCの反応が注目される。これに先立ってIOCは 
    最終結論が出れば措置を取ると控え目な立場を取っていた。以下略 

    http://news.nate.com/view/20140227n31065?mid=n1007



    引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393491686

    韓国の日常風景。。。

    WHAT'S NEW?

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。